--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008
10.01

靴を作るって大変そうです・・・

最近kojiの作ってる物をUPして無かったので

今、やっている靴の制作過程を少しUPしてみようかと思います




いつもすぐそばで作業しているにもかかわらず、

靴づくりって、じっくりと見た事がなくって・・・(〃_ 〃)ゞ絵文字名を入力してください




なので!今回は、時々見に行っては写真を撮らせて貰おうと思いました♪

写真を撮るときに、いろいろと説明してもらったりするんだけど、

たくさんの工程を聞いているだけで、

私には死んでも出来ないや焦る3

って思っちゃいました・・・(m´・ω・`)m ハア・・・



そんなトコロをちょっと。。。

aP9260006s35.jpg

底づくり

今回は、革をソールの形に切って、両面にヤスリをかけて

好きな厚さになる数だけ張り合わせるのですが、

接着材を付けて暖めてから張り合わせるんです。





aP9260009s35.jpg

今回の靴は3枚底って言ってたので、3枚づつ張り合わせたものをまとめて

万力で締めて、きちんとくっつけるみたいです。




底もいろんなつくり方や、作業工程があるみたいなんだけど、

今回の靴はこんな感じで作っていました^-^*


靴づくりに必要な道具が全部あるわけでは無いので

仕事場にあるものを工夫して使ってみたり、

自分なりにいろいろと工夫してる様です(*・▽・*)





aP9260019s37.jpg

そうやって、底を作ってるんだぁ~っ!て関心していたら

すでに、パーツごとにカットした革がありました(;・∀・)

(上にある靴は、今回のサンプルです)





縫い代のトコロの裏を、ナイフで薄くなる様に剥いたり

縫い目に印を付けて、縫うための穴を開けたりと続いていきます







いろいろ見て教えて貰おうと思っていたのに、

次の日ふと見に行くと、もうアッパー(表の部分)と、ソール部分を縫いはじめてましたf^-^;焦る3


aP9300009s37.jpg

上の写真

これは何回見ても、何もしてないくせに、見てる私がぐったりと疲れちゃう 作業工程(笑)

この厚さが手縫いで縫えるなんて!!

私には、到底出来ません・・・(・ω・;A)アセアセ…

って言うか、きっとやる前から諦めちゃうよ。。。f(^-^;)(笑)




たとえ、何とか革の部分に針を通しても、底のゴムの部分は

菱目で穴をあけてもすぐに閉じてしまって、

どこに穴があるか分からなくなっちゃいそうだし、

これだけの厚さだと、底に出るステッチがまっすぐになる事は不可能なんじゃ・・・って・・・


やる前からいろいろと悩みそうです(笑)



この靴が完成したら、UPさせて貰おうと思ってますにこおんぷ2つ




私から見ると、力も技術もセンスも入りそうな靴づくりなのです
クリックで応援して貰えたら嬉しいです
にほんブログ村 雑貨ブログ ナチュラル雑貨へ

banner2.gif



拍手に頂いたコメントへのお返事ですはーと
mochaしゃんへ:ワークブーツや、ウエスタンブーツ、エンジニアとか好きなのですね~^-^*
そういえば、前にmochaしゃんのブログに 可愛いウエスタンブーツ出てたの思い出した♪♪♪
これから大活躍の季節ですね~o(*^-^*)o

Air Plantsさんへ:こんばんは^-^*
Air Plantsさんも靴づくりに興味があるんですね♪
主人のお友達も、女性ですが靴づくりをされてる方がいるので、
革の作品を作られてるAir Plantsさんなら、きっと夢ではないですよ♪(p・∀・q)
私は縫物が得意ではないので、ステキな作品を作られるAir Plantsさんを
スゴイ~!と思ってしまいます(〃・ー・〃):ステキ・:*:・


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。